Blogブログ

tinto*tintoの日常やお知らせ、やんばるの風景や沖縄のおすすめスポットなどをお届けしております。

梅雨の中休みを振り返る

ここのところ1週間ほど、
沖縄は梅雨の中休みで夏のような陽気が続いた。
毎晩、月明かりと星空を見て、
明日の朝陽に期待を寄せながら眠ると、
古宇利島の上からポッカリと産声をあげる朝陽。
梅雨の間の晴れの朝というのは本当に気持ちがいい。

そして、そんな朝陽からの青い海と空。
朝陽が出る日はいい陽気になります。
潮が引いている時間帯は遠くのリーフのあたりから、
潮が満ちてくる時間帯は浜の近くから、波音が届きます。
でもね、梅雨の中休み、と思いきや、
もうね、雲か夏なんですよ。

積乱雲の底がグレーで、
雲の下の地域はザッと雨が降ってるんじゃないかな、
っていう。
tinto*tintoから見て古宇利島の向こう側、
この位置にこの雲がある風景は、
もうね、梅雨の中休み、夏の足音というより、
夏なんですね。
強めの南風も吹いていて、夏至南風(カーチバイ)のようだし、
やっぱり梅雨はサヨナラも言わずにいってしまったのか、と。

九州、中国地方、四国、そして、東海、関東甲信越と、
沖縄が夏のようだと言っている間に、続々と梅雨入り。
ということなら沖縄は当然「ナツいぜっ!」
ということになるのだと思うのだけど、
やっぱり、梅雨はサヨナラを言いに戻ってきましたね・・・。
梅雨明けももう少し。
夏の予行演習をさせて頂きましたが、
これからの季節、お客様のお部屋からは
そんな風景が望めます。
★オススメ★
ブログの内容は、基本リアルタイムで先に
FacebookやTwitterで更新している記事が多いです。
是非「フォロー」や「いいね!」お願い致します。
沖縄のこと、宿のこと、優先的にリアルタイムに発信中です。
登録していない方でもご覧になれます。
tinto*tintoのFacebookページ  tinto*tintoオーナーのTwitter
只今、9月末までのご予約を受け付け中。
10月のご宿泊予約は7月1日のAM0:00より。
空室確認、ご予約はこちらから。
tinto*tinto空室確認とご予約
—————————————————-
 ▼1日1組をお迎えする古宇利島一望のひとつ宿
  沖縄のひとつ宿tinto*tinto
 ▼4室のコテージ風大人の隠れ家
  沖縄の宿 マチャン・マチャン
 ▼沖縄旅行のオススメスポットと沖縄移住ブログ
  沖縄いちゃりばちょ~で~移住記

Follow me!

The following two tabs change content below.
合同会社ひとつやどおきなわ代表。結婚と同時に沖縄に移住して14年。ウッパマビーチと古宇利島を望む高台で「沖縄のひとつ宿tinto*tinto」を運営する会社を経営中。横浜出身。東京で通信キャリア6年、那覇で旅行情報メディア3年を経てtinto*tintoを開業。2児(10歳♂6歳♂)の父。
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事