Blogブログ

tinto*tintoの日常やお知らせ、やんばるの風景や沖縄のおすすめスポットなどをお届けしております。

ペンキ塗り

最近は内装工事をガンガンやっているので、
新しい我が家&我が宿の建築状況の記事をあまり書いていなかったけど、
久しぶりに外観で目に見える変化があったのでご報告。
ここ2週間ほど、ペンキ屋さんが作業を始めると雨。雨というより豪雨(笑)。
本田ばりに“持ってる男”なはず~、とか言ってたんだけど、ようやく今日は晴れ。
ペタペタと鮮やかな少しクリーム色っぽい白色を塗っていく。
マチャン・マチャン新館建築
そとの道からの風景も、コンクリート打ちっぱなしの時の風景よりも明るい雰囲気に。
このブログのヘッダー画像もこのアングルなんだけど建築のビフォー、アフターがわかる。
マチャン・マチャン新館建築
そして、ウッパマビーチ方面に坂を下ってまわりこむと、建物の正面へ。
こちら側(海側)に大きく窓をとっているところがお客様のお部屋。
マチャン・マチャン新館建築
こちらは、マチャン・マチャンの庭から見た風景。
こちら側は、我々の住宅等側なので、赤瓦屋根も無く質素にシンプルに。
マチャン・マチャン新館建築
屋根の裏側もていねいに塗ってくれています。
マチャン・マチャン新館建築
瓦の屋根の色と壁の色は、マチャン・マチャンの客室棟と同じ。
隣接する土地の別棟となるので、テイストは同じということで設計してもらいました。
マチャン・マチャン新館建築
その他、内装の大工仕事や電気水道などの設備系の工程が進んでいて、
予定の工期からするとあと1ヶ月ほどのラストスパートといったところ。
施主側とすれば、早くしてくれーと、マキを入れたいところですが、ここが重要。
あせらず着実に最後のツメを進めてほしいものです。
—————————————————-
 赤ハイビスカス沖縄の宿 マチャン・マチャン
 沖縄本島沖縄いちゃりばちょ~で~移住記

Follow me!

The following two tabs change content below.
合同会社ひとつやどおきなわ代表。結婚と同時に沖縄に移住して14年。ウッパマビーチと古宇利島を望む高台で「沖縄のひとつ宿tinto*tinto」を運営する会社を経営中。横浜出身。東京で通信キャリア6年、那覇で旅行情報メディア3年を経てtinto*tintoを開業。2児(10歳♂6歳♂)の父。
  • コメント ( 2 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. フルール・パリ

    *dear USK&AYA さま♡
    すっげーーーー!!!
    着々と工事が進んでますネ~♪
    いろいろなこだわりがアチラこちらに見えて。。。
    現地で見てみたいツす===3
    夜分から失礼しましたー(^_-)ーー♪

  2. ▼フルール・パリさんへ

    ▼フルール・パリさんへ
    人の子の成長は早いと感じるのと同じで
    はたから見てるとあっという間ですよね~。
    施主としては、もっと早く早く~、日々ウズウズしていますよ・・・。
    あと1ヶ月でできるのかどうかが一番の心配ごとです。

関連記事