Newsお知らせ

tinto*tintoからのお知らせです。

6月のご予約を開始します。7月のご予約は…

ご予約を開始致します

1月6日正午ごろより2020年6月ご宿泊のご予約を開始致します。
ご予約はオンライン予約ページよりお願い致します。(お電話でのご予約は受付しておりません)

オンライン予約をする

6月ってどんな季節?

沖縄では、いよいよ梅雨明け夏がはじまる季節です。平年ですと沖縄の”慰霊の日”でもある6月23日ごろに梅雨が明けると言われていますが、毎年早かったり遅かったり一喜一憂します。6月上旬に明けてしまった年もありました。

沖縄ツウの方々は梅雨明けを狙って6月の後半に来られる方も多いです。

その理由は、

・まだ本土が梅雨で夏を大きく先取りできる
・沖縄は真夏そのもの
・観光客が比較的少ない
・飛行機や宿が比較的リーズナブル

といったところで、実は6月23日以降は隠れた人気日程になります。

では、6月前半、いわゆる沖縄の梅雨はどうなのか?

こればかりはなんとも言えないのが実情なのですが、沖縄の梅雨はメリハリがあってずーっとしとしと降っているわけではありません。降る日と降る時間にドバッと降ってパッとやむ。南国の雨季のようなイメージで、確かにじっとりと暑いのですが、梅雨はいずこ?といった具合にサラッと爽やかな日もとっても多い、そんな時期となります。

こちらは去年の2019年6月7日のtinto*tintoからの風景です。
夏への準備期間なので湿度も高く雲はモックモクです。でも本当にこんな感じの日も多くて、雨が大気を洗い流してくれるのか、晴れると年間を通しても空と海が綺麗な時期なんです。
観光客の少ない時期でもあるので、ビーチもおそらく貸切状態の日が多いですよww

ただもちろん雨の日もあるので悪しからず。沖縄の梅雨について詳しくはこちらの記事にまとめていますので、ご覧ください。

そして、こちらは、去年の6月16日のtinto*tintoからの朝日です(投稿日は6月21日)。

夏至が近づくと、朝日は古宇利島のちょうど真ん中からぽっかりと昇ってきます。青い海はいつでも見れますが、この時期のこの朝日は6月後半から7月前半くらいまで。年間を通してもこの時期の朝日が一番素晴らしい、と思えるほどです。

今年の夏は、東京オリンピックもあるし早めに夏休みを、という方にも。ぜひ、夏を先取りにいらしてください。(あとはお天気が良いことを祈るだけ!)

次回のご予約開始日は…

次回、7月のご予約開始は2月1日(土)の正午頃より開始致します。
7月はいよいよ真夏の沖縄です。後半には夏休みとなりますのでお見逃しなく!

もしご予約開始日を忘れてしまいそうだなとお思いの方には、LINE登録が便利です。
前日や当日にLINEにてお知らせ配信を行っております。

LINE登録する

The following two tabs change content below.
合同会社ひとつやどおきなわ代表。結婚と同時に沖縄に移住して14年。ウッパマビーチと古宇利島を望む高台で「沖縄のひとつ宿tinto*tinto」を運営する会社を経営中。横浜出身。東京で通信キャリア6年、那覇で旅行情報メディア3年を経てtinto*tintoを開業。2児(10歳♂6歳♂)の父。