Blogブログ

tinto*tintoの日常やお知らせ、やんばるの風景や沖縄のおすすめスポットなどをお届けしております。

海洋博公園の「夕日の広場」

きっと日本一景色のいい遊具施設ではないかなぁ〜。
美ら海水族館のある海洋博公園内の
「夕日の広場」にアクアタウンという
大きな遊具施設がある。
海遊びもだんだんできなくなってきたこの時期、
観光に飽きてきた子ども達の羽を
思いっきり伸ばしてあげるには最適。
パパママも子どもを遊ばせておいて
海を眺めてのんびりできますよ。

海洋博公園内の熱帯ドリームセンターの
海側にあるのだけど、
美ら海水族館や
熱帯ドリームセンターからでも
歩くと遠いし、
園内の周遊バスでも
乗り継ぎが少し面倒だからか、
いつもそんなに混んではいない。
景色が最高なだけでなく
遊具の規模も大きく
内容も充実していて
つまらなそうにしている
子ども達をみたことがない。
だから、
パパママも海を眺めてのんびりというより、
もしかしたら楽しすぎて、
子どもたちと一緒に遊んじゃうかもしれません。
汗だくになってヘトヘトになっている
お父さんをよく見かけます(笑)
海洋博公園内の「夕日の広場」
だけに行きたい場合は、
水族館に一番遠い反対側の
南ゲートに車を停め園内のバス、
美ら海水族館向けに乗車し
2駅目が夕日の広場。
毎時25分と55分に発。
帰りは南ゲート向け毎時11分と41分に発。
1時間に2本なので覚えておくと便利。
海洋博公園内のバスは、
美ら海水族館の年間パスポートがあれば無料だけど、
無くても200円で乗り放題。
1回乗ると100円、往復で200円。
敷地内は広大だし、
子どもがいると
乗り放題券を買ってしまったほうが
何かと便利。
それに、あれに乗りたーいって
絶対言われますもんね(笑)
旅程にお子様向けの予定も組み込みたい方々、
沖縄旅行は何も予定を決めずに
子どものペースでのんびりとという方々、
どちらにもオススメです。
★オススメ★
ブログの内容は、基本リアルタイムで先に
FacebookやTwitterで更新している記事が多いです。
是非「フォロー」や「いいね!」お願い致します。
沖縄のこと、宿のこと、優先的に発信しています。
登録していない方でもご覧になれます。
tinto*tintoのFacebookページ  tinto*tintoオーナーのTwitter
空室確認、ご予約はこちらから。
tinto*tinto空室確認とご予約
—————————————————-
 ▼1日1組をお迎えする古宇利島一望のひとつ宿
  沖縄のひとつ宿tinto*tinto
 ▼4室のコテージ風大人の隠れ家
  沖縄の宿 マチャン・マチャン
 ▼沖縄旅行のオススメスポットと沖縄移住ブログ
  沖縄いちゃりばちょ~で~移住記

Follow me!

The following two tabs change content below.
合同会社ひとつやどおきなわ代表。結婚と同時に沖縄に移住して14年。ウッパマビーチと古宇利島を望む高台で「沖縄のひとつ宿tinto*tinto」を運営する会社を経営中。横浜出身。東京で通信キャリア6年、那覇で旅行情報メディア3年を経てtinto*tintoを開業。2児(10歳♂6歳♂)の父。
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事