Blogブログ

tinto*tintoの日常やお知らせ、やんばるの風景や沖縄のおすすめスポットなどをお届けしております。

読谷パン屋 水円(スイエン)

読谷村の世界遺産座喜味城近くの静かな集落、
大きながじゅまるや昔の共同井戸の近くに佇む、
緑に囲まれた1軒のパン屋さん。
この8月でオープンしてから1周年を迎えた人気店『水円』だ。
読谷パン屋 水円(スイエン)
評判のパン屋さんで修行され、手づくり市に出店されているのも
何度かお見かけし、1年前にお店をOPENされたというお話をいろんな
方々にお聞きし、また、私たちが宿の朝食用に特注した木のカトラリー
と同じものを使っていると聞いて、是非行きたいと思い続けて早1周年。。
ようやくそのお店にたどり着くことができた。
続きはコチラでレポート中!
読谷パン屋 水円(スイエン)
沖縄&宿情報をリアルタイムに発信中!
フォローしてね!
空室確認、ご予約はこちらから。
tinto*tinto空室確認とご予約
—————————————————-
 ▼1日1組をお迎えする古宇利島一望のひとつ宿
  沖縄のひとつ宿tinto*tinto
 ▼4室のコテージ風大人の隠れ家
  沖縄の宿 マチャン・マチャン
 ▼沖縄旅行のオススメスポットと沖縄移住ブログ
  沖縄いちゃりばちょ~で~移住記

Follow me!

The following two tabs change content below.
合同会社ひとつやどおきなわ代表。結婚と同時に沖縄に移住して14年。ウッパマビーチと古宇利島を望む高台で「沖縄のひとつ宿tinto*tinto」を運営する会社を経営中。横浜出身。東京で通信キャリア6年、那覇で旅行情報メディア3年を経てtinto*tintoを開業。2児(10歳♂6歳♂)の父。
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事