Blogブログ

tinto*tintoの日常やお知らせ、やんばるの風景や沖縄のおすすめスポットなどをお届けしております。

琉球石灰岩ウォール

昨日から行っている建築現場のコツコツ作業。
マチャンの女将が昨日のブログで実況してくれていたので、名護から「おっ!」と思って
今朝楽しみに今帰仁へ。
新しい宿のエントランスからの様子。
門をくぐって正面の目隠し“ひんぷん”や、カフェルームのテラスと、
お客さんのお部屋へ向かう階段と通路を隔てる壁に、全て石灰岩が積まれることに。
マチャン・マチャン新館の建築
職人さん達の作業的には静かにコツコツといった感じでダイナミックではないけど、
とっても大変そう。ホントに頭の下がる思いです・・・
今日は曇って雨もパラパラと降る天候だけど、冷たいドリンクを差し入れる。
マチャン・マチャン新館の建築
この、“ひんぷんウォール”は、最近多いアジアンやバリ風のスモール宿が多い中、
我々のもう一度沖縄らしさに回帰してみよう、新しい沖縄のスタイルを作ってみよう、
という思いを知ってか知らずか、設計士さんが取り入れてくれたもの。
マチャンの庭の方にもブロックに張り付けるゴロゴロとした琉球石灰岩が置かれている。
マチャン・マチャン新館の建築
昔は雑木林だった現在の建築中の土地と、マチャンの庭との境目をブロック塀で
仕切っていた壁にも石灰岩を張りつけることに。
マチャン・マチャンのお庭も、もう更に沖縄っぽくなる予定。
いい雰囲気になってきました。
—————————————————-
 赤ハイビスカス沖縄の宿 マチャン・マチャン
 沖縄本島沖縄いちゃりばちょ~で~移住記

Follow me!

The following two tabs change content below.
合同会社ひとつやどおきなわ代表。結婚と同時に沖縄に移住して14年。ウッパマビーチと古宇利島を望む高台で「沖縄のひとつ宿tinto*tinto」を運営する会社を経営中。横浜出身。東京で通信キャリア6年、那覇で旅行情報メディア3年を経てtinto*tintoを開業。2児(10歳♂6歳♂)の父。
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事