Blogブログ

tinto*tintoの日常やお知らせ、やんばるの風景や沖縄のおすすめスポットなどをお届けしております。

お子様を見ながら海を眺めるご朝食

私たちが、
5歳ともうすぐ1歳の息子たちの
子育て真っ最中の身、
というのもあるのかもしれませんが、
tinto*tintoのお客様も
大変ありがたいことに
小さいお子様連れのお客様が多いのです。
そんなお子様連れのお客様のご朝食の時は、
お子様の座る位置やお椅子にも少し気を使います。
ご家族一組だけでお召し上がり頂くので
パパママが他のお客様に
気を使うことはありませんが、
ご旅行中のお子様のお食事というのは
何かと気をもむもの。
この配置はパパママが2人で
お子様のお食事をお手伝いでき、
かつお子様を見ながら
海も眺められる
誕生席バージョン。

開業当初はちっちゃな子も、
海が眺められた方がいいだろうと、
どちらかの大人のお隣にお席を用意
していたのですが、
お子様の食べるお手伝いが、
お隣の大人しかできなくって、
向かいに座っている大人が
(お父さんのことが多い)
立ち上がってお子様のそばに来て
お手伝いをしていることに気づいて、
小さいお子様がお一人の時は、
こんな配席にするようになりました。
(お食事を別途ご用意する大きなお子様の時、
複数お子様がいらっしゃる時はまた別の配置です)
また、お子様は海を背にしますが、
小さい子は海を眺めて
のんびり朝ごはん、
なんてしゃれたことは
しないですよね(笑)
今そこにあるご飯を夢中に食べること、
もしくは食べたくないとごねること(笑)、
そしてちゃっちゃと終ったら遊ぶこと、
それだけ(笑)
一方、パパママは
ちゃんと食べられるか、食べてるか、
なんて、お子様の様子をきにしつつ、
ご旅行中の朝ごはんの時くらい、
少し気持ちにゆとりをもって
海を眺めながらゆっくりと朝食をとりたいもの。
お子様が食べ終わったら、
カフェルームに置いてある、
木のおもちゃやパズル、絵本なんかで
遊んでもらいつつ、
食後のフルーツやコーヒーでもゆっくりと。
一組だけのカフェルームです。
お時間の許す限り、
ご家族でごゆっくりお過ごし下さい。
こちらの記事もあわせてどうぞ↓
2014/09/02
小さいお子様の朝ごはん
小さいお子様の朝ごはん

★オススメ★
ブログの内容は、基本リアルタイムで先に
FacebookやTwitterで更新している記事が多いです。
是非「フォロー」や「いいね!」お願い致します。
沖縄のこと、宿のこと、優先的に発信しています。
登録していない方でもご覧になれます。
tinto*tintoのFacebookページ  tinto*tintoオーナーのTwitter
空室確認、ご予約はこちらから。
tinto*tinto空室確認とご予約
—————————————————-
 ▼1日1組をお迎えする古宇利島一望のひとつ宿
  沖縄のひとつ宿tinto*tinto
 ▼4室のコテージ風大人の隠れ家
  沖縄の宿 マチャン・マチャン
 ▼沖縄旅行のオススメスポットと沖縄移住ブログ
  沖縄いちゃりばちょ~で~移住記

Follow me!

The following two tabs change content below.
合同会社ひとつやどおきなわ代表。結婚と同時に沖縄に移住して14年。ウッパマビーチと古宇利島を望む高台で「沖縄のひとつ宿tinto*tinto」を運営する会社を経営中。横浜出身。東京で通信キャリア6年、那覇で旅行情報メディア3年を経てtinto*tintoを開業。2児(10歳♂6歳♂)の父。
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事