Blogブログ

tinto*tintoの日常やお知らせ、やんばるの風景や沖縄のおすすめスポットなどをお届けしております。

新たな展開「海」ルームの運営を開始します

先日の記事で少し触れましたが、
7月より、tinto*tintoは新たな取り組みを開始します。
私たちの両親が運営するマチャン・マチャンが、
以前より、駐車場スペースにあった倉庫を建て替え、
新たなお部屋棟を新築し、新しいお部屋の運営を開始する関係で、
もとよりあったマチャン・マチャンの
赤瓦コテージで琉球畳のお部屋1室を、
tinto*tintoにて運営することになりました。

海の見える高台に建つマチャン・マチャン棟2つとtinto*tinto棟1つ
なんか、ややこしいですが、
場所やモノとしてのハード面はマチャン・マチャンですが、
看板や実際の運営などのソフト面はtinto*tintoとしてやっていく、
ということです。
今までtinto*tintoとしてやってきた、
“1組だけのお部屋やカフェルーム”
というコンセプトは変えることなく、
今のままで通り1組限定のプライベート感覚で、
そのまま引き続き運営して参りますが、
人的、空間的なキャパの問題で、
余剰となるはずだったお部屋を生かすことで、
ここの古宇利島やウッパマビーチ沖の海を望む
のどかな雰囲気の場所を、
1組でも多くのお客様に楽しんで頂きたい、
ということで、マチャンマチャンの協力の下、
私たちがお部屋を稼働・運営していくこととなりました。
新たに運営を開始するお部屋は、
tinto*tinto棟の真横、tinto*tintoの入口の脇にある、
マチャン・マチャンの「海」「風」棟の「海ルーム」です。

tinto*tintoのすぐ脇のマチャン・マチャンの「海」「風」棟
従来のtinto*tintoのお部屋は「空」ルームですので、
7月以降、tinto*tintoは、
「空」と「海」の2部屋で運営を開始となります。
といっても、
場所もハードもマチャンマチャンの1室。

赤瓦屋根のコテージ風の佇まいと緑の芝生に続く開放的な縁側

天井の高い琉球ビーグの畳が敷き詰められたお部屋

頭上から光が降り注ぐ明るいシャワールーム

「海」ルームから古宇利島とウッパマ沖を望む風景
などなどのハード面は、
今まで通りマチャン・マチャンのものを維持しつつ、
少しづつtinto*tintoとしての色を出していきながら、
ソフト面を充実させて行けたらなぁと考えています。
ただし、2つ御断りしておかないといけないことがあって、
こちらの1室を稼働した場合、
マチャンマチャンとtinto*tintoを合わせても、
朝食をお出しするスペースがキャパオーバーとなるため、
残念ながら、朝食をお召し上り頂くことができないのです。
また、お部屋はマチャン・マチャンの「風」というお部屋と
隣り合わせのため、tinto*tintoでは宿泊が可能だった
乳児や幼児のお子様(未就学児)のご宿泊ができない
ということになります。
そんな制約も生じて来ることにはなりますが、
ただし、
マチャン・マチャンやtinto*tintoのエリアや雰囲気を
を気にいって頂いた、
もしくは、
大人のお客様、小学生以上のお子様をお連れのお客様で、
朝食は無しでも構わない、
もしくは、
サービス的に、こんな付加価値がついているなら、
朝食なしでも十分だ、というお客様にご利用頂けたら、
と考えています。
そのため、現在、朝食が付いていなくても、
これならイイネと思って頂けるサービスを
考えているところです。

1組でも多くのお客様にこの雰囲気を感じて頂きたい
ご予約はtinto*tintoと同様、
公式Webサイトからのオンライン予約のみとなりますので、
順次宿泊プランとして公開していこうと考えていますが、
取り急ぎ、本日より、7月以降のご宿泊予約は開始します。
まずは、朝夕のお食事が無く、
“お部屋のみ”のプランを公開します。
▼宿泊プラン
tinto*tintoの宿泊プラン一覧へ
【琉球ビーグ畳】海と古宇利島を望むお部屋だけプラン
(大人2名ご利用時おひとり様7,350円<朝夕食なし>)
(7月以降のご宿泊予約が可能です)
をお選び下さい。
こちらのお部屋のプランも順次サービスを付けくわえた
宿泊プランをご用意しようと考えていますが、
tinto*tintoの今までのお部屋と同じように、
こちらのお部屋の運営も1室のみですので、
7月、8月のご予約はお早めにどうぞ。
後日ご案内する新プランへのご変更なども、
随時受け付けますので、
まずはお部屋のご予約のみでも全く問題ございません。
是非是非よろしくお願い致します。
それから、マチャン・マチャンがOPENさせる、
「マチャンのとなり。」虹ルーム。

お部屋からも屋上テラスからも古宇利島の全容が望めます
お部屋も広々開放的で景色も絶景なのでオススメです。
女将のブログでご紹介しています
では、7月から新しい展開をする、
マチャン・マチャンとtinto*tintoですが、
これからもどうぞ宜しくお願い致します。
以上、お知らせでした。
★おねがい★
毎日のブログ更新が目標ですが、なかなかそうもいきません・・・
FacebookとTwitterはほぼ毎日数回更新していますので、
是非「フォロー」や「いいね!」お願い致します。
沖縄のこと、宿のこと、優先的にリアルタイムに発信中です。
tinto*tintoのFacebookページ  tinto*tintoオーナーのTwitter
只今、8月末までのご予約を受け付け中。
9月のご宿泊予約は6月1日のAM0:00より。
空室確認、ご予約はこちらから。
tinto*tinto空室確認とご予約
—————————————————-
 ▼1日1組をお迎えする古宇利島一望のひとつ宿
  沖縄のひとつ宿tinto*tinto
 ▼4室のコテージ風大人の隠れ家
  沖縄の宿 マチャン・マチャン
 ▼沖縄旅行のオススメスポットと沖縄移住ブログ
  沖縄いちゃりばちょ~で~移住記

Follow me!

The following two tabs change content below.
合同会社ひとつやどおきなわ代表。結婚と同時に沖縄に移住して14年。ウッパマビーチと古宇利島を望む高台で「沖縄のひとつ宿tinto*tinto」を運営する会社を経営中。横浜出身。東京で通信キャリア6年、那覇で旅行情報メディア3年を経てtinto*tintoを開業。2児(10歳♂6歳♂)の父。
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事