Blogブログ

tinto*tintoの日常やお知らせ、やんばるの風景や沖縄のおすすめスポットなどをお届けしております。

道路工事が終了

tinto*tintoとマチャン・マチャンの下の道路。
ウッパマビーチへ続く仲宗根-運天線の改良工事が本日終了し、
通行止めのコーンも撤去されて、一般車が行き来できるように。
11月頭から始まった道路工事はぴったり3ヶ月で終了。
現場監督さんとも顔なじみになって、
今日はお部屋の掃除中に雨がパラついてきたのを
ジェスチャーと口パクで室内にいた僕に教えてくれて、
干していた布団をぬらさずに済んだりとか(笑)
なんか、もう監督さんはじめ作業のみなさんや工事の重機や工事音たちと、
お会いできないかと思うとちょっと寂しい気分。
沖縄のひとつ宿tinto*tinto
ビーチへ続くワインディングロードがキレイになった。
運天港へ続く県道72号線からウッパマビーチ向けに折れると右に急カーブがある。
そのカーブの内側にtinto*tintoとマチャン・マチャンがあるんだけど、そこを曲がった瞬間、
青い海がパーっと広がって見えるので、夏場にはよく、そこをカーブした車内から、
「キャー!」とか「おぉぉー!」という歓声がよく聞こえる。
そのカーブを曲がったところ(After)。
沖縄のひとつ宿tinto*tinto
そして、こちら↓がBefore。(我が家も建っていない頃なのでBeforeのBeforeくらい)
沖縄のひとつ宿tinto*tinto
両サイドの木々が伐採され岩盤は削られ道路が広がり、
下の方の道と自然につなげるために道路を掘り下げ傾斜を一部急にした。
狭いガタガタ道で傾斜も不自然な道だったけど、
観光バスも十分行き来できる素敵な道路になりました。
下のウッパマビーチ側から上ってくると、城壁のようなものがドーンと出てくる。
この上がマチャン・マチャンのお庭。
沖縄のひとつ宿tinto*tinto
コーラルの岩盤なので、削った部分を崩れないように、
そして均一に草が生えてくるように種子入りの剤を5cmほど吹き付けている。
夏までには少し緑になっているのかな。
こちら、tinto*tintoのお客様のお部屋からの眺望。
沖縄のひとつ宿tinto*tinto
お陰さまでキレイに海と古宇利島が見えるように。
道もきれいになり随分と落ち着きました。
ホントありがたいことです。
1月も月末を迎え、日本全国厳冬のようですが、沖縄も今日は寒かった!!
沖縄のひとつ宿tinto*tinto
早くこのできた道を通って徒歩5分のウッパマビーチで遊んで、
気持ちよくシャワーを浴びれる陽気になってほしいものです。
さて、工事が終了したらグランドオープンの予定であったtinto*tintoですが、
正式には4月1日をグランドオープンとします。
2月、3月の2ヶ月間は、今までのプレオープン&道路工事中料金にて
ご案内を続けますので、宜しくお願い致します。
tinto*tintoのご予約はこちら

—————————————————-
 ▼1日1組をお迎えする古宇利島一望のひとつ宿
  沖縄のひとつ宿tinto*tinto
 ▼4室のコテージ風大人の隠れ家
  沖縄の宿 マチャン・マチャン
 ▼沖縄旅行のオススメスポットと沖縄移住ブログ
  沖縄いちゃりばちょ~で~移住記

Follow me!

The following two tabs change content below.
合同会社ひとつやどおきなわ代表。結婚と同時に沖縄に移住して14年。ウッパマビーチと古宇利島を望む高台で「沖縄のひとつ宿tinto*tinto」を運営する会社を経営中。横浜出身。東京で通信キャリア6年、那覇で旅行情報メディア3年を経てtinto*tintoを開業。2児(10歳♂6歳♂)の父。
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事