Blogブログ

tinto*tintoの日常やお知らせ、やんばるの風景や沖縄のおすすめスポットなどをお届けしております。

朝日の入るカフェルーム

今帰仁村は台風のような大荒れの様相を呈しています。
外はゴーゴー海からの風が強い。
tinto*tintoは海に面した高台に位置しているので冬場は日によって北からの海風が強くなる。
こんな荒れたお天気の時は、お客様に申し訳ないなぁと思うけど、
こればっかりはどうしょうもない・・・。
お天気がよければ、朝日がとってもきれいに差し込むカフェルーム。
tinto*tintoカフェルーム
お客様のお部屋同様、カフェルームからも少しだけ古宇利島と海の風景が望めます。
お客様はみなさん、1時間くらい時間をかけて、海を見ながらゆっくりと
お食事、食後のコーヒー、そして僕らとのゆんたくを。
tinto*tintoカフェルーム
カフェルームのところどころには、若女将のあやが沖縄県内の手作り市などで集めた
手作り系の雑貨が並んでいます。
出入り口の扉を入ったところから。
tinto*tintoカフェルーム
カウンター側のキッチンの入り口方面から。
tinto*tintoカフェルーム
4枚の画像は、カフェルームの4スミから撮ってみました。
棚には、オススメのショップさんのフライヤーから、沖縄の雑誌、
当日の朝刊などをご用意していますので、お食事のテーブルでも、
入り口付近のソファー席でも、どうぞごゆっくりとおくつろぎ下さい。
横長の窓の向こうに見える出入り口付近にある階段を上れば、
2階のテラスに上がれます。
こちらの景色も素敵なので是非、カメラ片手に上ってみて下さい。
毎日こんな朝食タイムを迎えられるお天気だといいなぁ~。

公式ホームページもご参考にして下さい
沖縄のひとつ宿tinto*tinto

—————————————————-
  沖縄のひとつ宿tinto*tinto
  沖縄の宿 マチャン・マチャン
  沖縄いちゃりばちょ~で~移住記

Follow me!

The following two tabs change content below.
合同会社ひとつやどおきなわ代表。結婚と同時に沖縄に移住して14年。ウッパマビーチと古宇利島を望む高台で「沖縄のひとつ宿tinto*tinto」を運営する会社を経営中。横浜出身。東京で通信キャリア6年、那覇で旅行情報メディア3年を経てtinto*tintoを開業。2児(10歳♂6歳♂)の父。
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事