Blogブログ

tinto*tintoの日常やお知らせ、やんばるの風景や沖縄のおすすめスポットなどをお届けしております。

地鎮祭

大安の干潮から満潮になっていく時間帯の間に執り行う地鎮祭。
本日、2010年1月26日(火)大安、11:00から始まる。
木々の伐採と整地が終わった土地に、
施工会社さんのテントと並べられたイス。
街でたまに見かけては、何してんのかなぁ~と思ってたその儀式を、
自らが行うことになるとは。
マチャン・マチャン新館地鎮祭
昨日のしとしと雨がしっかりと止んで朝から晴れの今帰仁。
建築予定地からの海も青い!門出を祝うような地鎮祭日和。
マチャン・マチャン新館地鎮祭
昨日の雨の中、
地鎮祭で使うもの、神様にお供えするものは、
名護のお店を周って買い集めた。
泡盛、塩、米、豆腐、餅、大根、青菜、果物、平線香・・・
マチャン・マチャン新館地鎮祭
関係者集合~!といっても、
施工会社の棟梁、建築士さん、電設会社の社長さん、
そして、両親と僕ら。
颯汰は、じいじの腕に抱かれて、初めて土地に侵入。
ここが僕のおうちになるのか~と終始ごきげん。
マチャン・マチャン新館地鎮祭
お供えものの前に立つのは4本の竹と、囲われた盛り土。
竹の根は地震に強いと昔から言い伝えられているらしく、
棟梁が自らもってきてくれたもの。
マチャン・マチャン新館地鎮祭
鍬入れは、USK&AYAにて。
よいしょ!よいしょ!よいしょ!と3回。
マチャン・マチャン新館地鎮祭
その後、土地の隅々に泡盛、米、塩を巻き、ここまで来れたことに感謝し、
建築が無事に終わりますように、家族に健康と幸せが訪れますようにと、願う。
これがなきゃ始まらない。
ようやくこれではじまるぞっ!って感じになってきた。
今から約半年後。
少しづつ姿を変えていくこの土地がどんな姿になっていくのか楽しみ。
いろんな方々の支えやご協力で、
本日無事に地鎮祭を執り行うことができました。
ありがとうございました。

Follow me!

The following two tabs change content below.
合同会社ひとつやどおきなわ代表。結婚と同時に沖縄に移住して14年。ウッパマビーチと古宇利島を望む高台で「沖縄のひとつ宿tinto*tinto」を運営する会社を経営中。横浜出身。東京で通信キャリア6年、那覇で旅行情報メディア3年を経てtinto*tintoを開業。2児(10歳♂6歳♂)の父。
  • コメント ( 6 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. 工房ima

    すごい!
    あっ、工房imaの夫です。
    人生でなかなか経験出来ないことですよね。
    凄いです。
    海まで歩かれそうな所なんですね。
    素敵だな。
    大変なこと沢山あると思いますが、頑張ってください!!

  2. マチャンUSK&AYA

    工房imaさんへ
    先日はお邪魔させて頂きありがとうございました!
    お会いできず残念でしたが、今度はご主人&息子さんにも
    お会いできればと思います!
    そうですね、そう何回も地鎮祭を経験できるわけじゃないですもんね。
    ウッパマビーチという海まで徒歩3分ほどです。
    コメントありがとうございました!

  3. pukapuka

    とうとうスタートしましたねぇ~♪
    プカプカ一同も
    今から、完成を楽しみにしていますよぉ~(^v^)

  4. マチャンUSK&AYA

    pukapukaさんへ
    いろいろお世話にり、やっとこさ地鎮祭まで来ました。
    これから毎日の変化が楽しみです。
    また見に来てくださいねー。

  5. mutsuco

    あの辺りは、ホント自然豊かで、のんびりした感じがステキですよね~!!
    楽しみですね~!
    わくわくしちゃいますね☆

  6. マチャンUSK&AYA

    mutsucoさんへ
    コメントありがとうございます!
    そうですね、自然しかなくてのんびりしすぎてますので、
    引っ越ししたらどんな生活になるのか、想像できません(笑)
    SOILさんも着々と建築が進んでいるようで楽しみですね!

関連記事