Blogブログ

tinto*tintoの日常やお知らせ、やんばるの風景や沖縄のおすすめスポットなどをお届けしております。

門と赤瓦

6日間の上京旅行から帰ってきたら、我が家と宿の建築も着々と進んでいる。
何やらいろんな職人さんが出入りしています。
外装のコンクリート削ったり、部屋の中では土を埋め戻ししてみたりと。
いろんなとこでいろんな人がいろんなことをやっているので、今何してる?
というのをいっぺんに理解できません。


まず目につくのは、敷地へのエントランスである門。
マチャン・マチャンの駐車場から敷地へ入る門と同じテイストの門が付く。
お客様のエントランスはここから。
いったんマチャン・マチャンの駐車場に停め、マチャン・マチャンの門をぐぐり
庭のスロープを通過して、もう一度門をくぐる、門in門の形式です。(なんのこっちゃ)

そして、屋根には赤瓦。
グレーだけの建物に赤瓦がのると色づきが鮮やかになってくる。
赤瓦の幅にあわせて区切りをつけて、一枚一枚並べていきます。

なんかどんどん具体化されていって楽しみ。
GW明けには上棟式だ~!

Follow me!

The following two tabs change content below.
合同会社ひとつやどおきなわ代表。結婚と同時に沖縄に移住して14年。ウッパマビーチと古宇利島を望む高台で「沖縄のひとつ宿tinto*tinto」を運営する会社を経営中。横浜出身。東京で通信キャリア6年、那覇で旅行情報メディア3年を経てtinto*tintoを開業。2児(10歳♂6歳♂)の父。
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事