シーサーのお手入れ

tinto*tintoのひんぷんの上で、
いつも守衛してくれているシーサーくんたち。
昨日、作り手の工房アマムのゆきさんが
メンテナンスに来てくれました。
風雨にさらされて少し疲れがみえていた部分、
歯抜けになっていた歯、折れた尻尾や耳、
薄くなった目の色、などなど色々と。
また新しい風合いに仕上がって、
彼らも気分新たに年末年始の守衛に
力が入ることでしょう〜♪

やっぱりシーサーくんたちも
作り手さんに手入れされるのが一番だろうね♪
アマムのゆきさん、
わざわざ本当にありがとうございました!
このアマムさんの漆喰シーサーは
今や2年待ちとも3年待ちともいやもっと?とも
いわれる人気だそうです。
気になる方は斎場御嶽近くの工房アマムさんまで〜♪
★各種SNSではリアルタイムに情報を更新しています♪★
tinto*tinto_Facebook 沖縄のひとつ宿tinto*tinto_Instagram 沖縄のひとつ宿tinto*tinto_Twitter
★空室確認ご予約は公式サイとから★
tinto*tinto空室確認とご予約
—————————————————-
 ▼1日1組をお迎えする古宇利島一望のひとつ宿
  沖縄のひとつ宿tinto*tinto
 ▼4室のコテージ風大人の隠れ家
  沖縄の宿 マチャン・マチャン
 ▼沖縄旅行のオススメスポットと沖縄移住ブログ
  沖縄いちゃりばちょ~で~移住記
The following two tabs change content below.
沖縄で小宿を経営している2児(8歳♂4歳♂)の父。結婚と同時に沖縄に移住して11年。ウッパマビーチと古宇利島を望む高台で「沖縄のひとつ宿tinto*tinto」をやっています。横浜出身。東京で通信キャリア6年、那覇で旅行情報メディア3年。